初めてのアルバイトは、ゴルフ場のキャディーでした。

初めてのアルバイト
初めてのアルバイト

初めてのアルバイトは、ゴルフ場のキャディーでした / 50歳 男性

初めてのアルバイトは、ゴルフ場のキャディーでした。
大学のゴルフ部の先輩が、軽井沢のゴルフ場に務めていて、その伝手でバイトさせてもらったのです。

大学1年の夏休みの期間中、ゴルフ場の社員宿舎(といっても、ものすごくボロかったです)に寝泊まりをして、朝から晩までキャディーをして、キャディーの仕事が終わったら、日が暮れるまでコースを回らせてくれました(これが目的でした)。
日が暮れたら社員食堂で食事をして、それから近くのスーパー銭湯へ行って、ゆっくりお湯に浸かるのがたまらなく楽しかったです。

キャディーのバイトは、ある程度のゴルフの知識が要りますし、お客さんとは約6時間一緒に過ごすので、コミュニケーション如何によっては、楽しいラウンドになったり、チップや差し入れがあったりするので、結構真剣に取り組みました。

中には終始黙っている方や、感情的になる方、その筋の方などもいましたが、概ね悪い印象は持たれなかったようで、よく差し入れやチップをもらっていました。

結局キャディーのアルバイトは、その年だけで以後はしなかったのですが、今でも仕事の人間関係の構築や事業の組み立て方など、全般にわたって影響を受けています。